ソラン・デ・カブラスの名を持つ天然水はマオウ・サン・ミゲル・グループの製品。健康を気遣い、人々の生活スタイルに影響を与える天然水。彼らのボトルは誰もが同社のものとわかるアイデンティティであり、他のものと間違えるものではない。この天然水は18世紀からミネラルウォーターとして認知されている。源泉は唯一、クエンカの山並みから流れるものであり、400年以上山脈の内部で形成された。完璧なバランスの取れたミネラルウォーターであり、口の中で洗練された味わいを残してくれる。
サラン・デ・カブラスはレアル・マドリードの公式飲料水であり、日々の生活の中で気を使うべきものは乾きを潤すことがあり、特にトップアスリートにとっては重要なものである。健康、スポーツの伝統は青いボトルのシンボルとなり、約15年前からマドリードの選手の乾きを潤している。

ニュース
Buscar