1. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    ボルシア・ドルトムントボルシア・ドルトムント
    試合情報
    チャンピオンズリーグ, 6節 (グループリーグ)
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/07
    20:45

    シェア

    次へ

    チャンピオンズリーグ20:45レアル・マドリードvsボルシア・ドルトムント

    前へ
  2. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    デポルティボデポルティボ
    試合情報
    リーガ, 15節
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/10
    20:45

    シェア

    次へ

    リーガ20:45レアル・マドリードvsデポルティボ

    前へ

チケット購入方法を選択

リアル ホセ・エクトル リアル・ラギア

1954 · 1961
出生地
ペルガミーノ(アルゼンチン)
生年月日
14/10/1928

サッカーを芸術に変えた名手

ポジション:FW
出場試合数:169
通算得点数:83
スペイン代表:5試合

キャリアのピークに加入し、マドリディスタを魅了したフォワード。成熟したプレー、そしてピッチ上での存在感で輝きを放ち、当時は世界最高の左ウイングとして評価された。完璧なテクニックと視野の広さ、精度の高いロングパス、強力なシュートや豪快なヘディングを武器とする一方で、正確無比なクロスはチームメートのフランシスコ・ヘントをスターダムに押し上げた。
 
1928年、ペルガミーノ(アルゼンチン)でスペイン移民の家庭に生まれ、幼少期をブエノスアイレスで過ごす。サン・ロレンソ・デ・アルマグロの下部組織で選手生活をスタートさせると、その後にインディペンディエンテ・デ・サンタフェやナシオナル・デ・モンテビデオで活躍。ナシオナルでは2シーズン在籍したあと、クラブの役員会にあるメッセージを送った。その内容とは、レアル・マドリードへの移籍を認めなければサッカーを辞めるというもの。1954年には晴れてエル・ブランコの一員となった。

レアル・マドリードにはミゲル・ムニョスアルフレド・ディ・ステファノ(Di Stéfano enlazar ficha)という二人のプレーメーカーがいたにもかかわらず、鋭い戦術眼を生かして司令塔の役割を担った。7年間在籍したレアル・マドリードではクラブと共に、サッカー史に燦然と輝く偉業を達成。第1回大会から5連覇を成し遂げた欧州チャンピオンズカップのほか、ラテンカップ(2回)、リーガ(4回)、スモール・ワールドカップ(1回)など多くのタイトルを手に入れた。

1961年にはエスパニョールと契約し、その後もオリンピック・マルセイユ(フランス)やクラブ・ウニオン・エスパニョーラ(チリ)でプレー。後者で現役生活を終えると、ポンテベドラの監督として指導者の道を歩み始める。そしてアルゼンチンなど各国代表チームを率いたのち、エルサルバドルを最後に監督業から勇退。1991年2月24日死去。

 


獲得タイトル

欧州チャンピオンズカップ5回
インターコンチネンタルカップ1回
スモール・ワールドカップ1回
ラテンカップ2回
リーガ4回





 

null 1ª Copa de Europa 2ª Copa de Europa 3ª Copa de Europa 4ª Copa de Europa 5ª Copa de Europa
Buscar