1. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    ボルシア・ドルトムントボルシア・ドルトムント
    試合情報
    チャンピオンズリーグ, 6節 (グループリーグ)
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/07
    20:45

    シェア

    次へ

    チャンピオンズリーグ20:45レアル・マドリードvsボルシア・ドルトムント

    前へ
  2. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    デポルティボデポルティボ
    試合情報
    リーガ, 15節
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/10
    20:45

    シェア

    次へ

    リーガ20:45レアル・マドリードvsデポルティボ

    前へ

チケット購入方法を選択

チュス・アロンソ ヘスス アロンソ・フェルナンデス

1935 · 1948
ポジション
MF
出生地
ラ・ハバナ(キューバ)
生年月日
29/04/1917

サンティアゴ・ベルナベウ公式戦初得点選手

ポジション: MF
出場数: 公式戦159試合
得点: 65得点
スペイン代表: 3回

キューバのラ・ハバナ出身ではあるが、アストゥーリアスで育った。市民戦争勃発の1年前にアマチュア選手としてレアル・マドリードに加入しレンタル移籍でバジャドリ―ドへ。レンタル終了後、レアル・マドリードに復帰。10シーズンに渡ってプレー。

彼のゴールが当時、チャマルティン・スタジアムと呼ばれていたサンティアゴ・ベルナベウでの初得点。1947年12月28日のリーグ戦、アスレティック・ビルバオ戦で記録。ロス・ブラコスは5-1で勝利したが、チュス・アロンソは先制点と2点目を得点している。

同試合前にも1947年12月14日に行われたサンティアゴ・ベルナベウのこけら落しとなった親善試合FCベレネンセスにも出場。マドリードは3対1で勝利し、チュス・アロンソはチームの2点目と3点目を決め、当時のメディアから試合のMVPとして賞賛された。先制点を決めたのはバリナガ。

強靭なフィジカルと圧倒的なスピードを備えたサイドアタッカーはヘディングシュートの強さもストロングポイントであった選手。健康上の問題から1年間戦列を離れた時期もあったが、スペイン代表に3度招集されている。引退後はスペインサッカー協会、カステジャーナサッカー協会の役員を務めた。1979年8月9日死去。


獲得タイトル

1 スペインカップ
null
Buscar