1. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    デポルティボデポルティボ
    試合情報
    リーガ, 15節
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/10
    20:45

    シェア

    次へ

    リーガ20:45レアル・マドリードvsデポルティボ

    前へ
  2. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    グラナダグラナダ
    試合情報
    リーガ, 17節
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2017/01/07
    13:00

    シェア

    次へ

    リーガ13:00レアル・マドリードvsグラナダ

    前へ

チケット購入方法を選択

シリアコ シリアコ エラスティ・スイナガ

1931 · 1936
出生地
エイバル(ギプスコア)
生年月日
08/08/1904

サモラの盾となった男

ポジション:DF            
出場試合数:
公式戦117
スペイン代表:14試合

「サモラ、シリアコ、キンコセス…」と、1930年代のレアル・マドリードやスペイン代表サポーターはラインアップを暗唱したものだ。前シーズンにGKサモラを獲得したサンティアゴ・ベルナベウ は、デポルティボ・アラベスのCBコンビもマドリードに加わるべきだと考えた。そしてスペインサッカー史に残るトリオが完成する。
 
アラベスの昇格に貢献した後、マドリードに入団すると、クラブの獲得タイトルを増やす仕事に着手。全試合に出場した1年目にリーガ優勝するなど、それには大して時間はかからなかった。翌シーズン連覇を遂げ、マドリードはスペインサッカー界に君臨し続ける。
 
堅固なディフェンダーのパフォーマンスはその2年間、記録にも反映され、サモラ は1年目に15失点、2年目も17失点しかしていない。しかし3年目は負傷に祟られ、終盤の数試合にしか出場できず。それでも1934年のワールドカップ・イタリア大会を逃すことなく、マドリードでもレギュラーとして復活すると、さらにスペインカップを2度獲得した。
 
スペイン内戦の勃発が、気骨に溢れ、その時代には不釣り合いな潜在能力を持ったディフェンダーのキャリアに終止符を打った。14試合に出場したスペイン代表でも、サモラとキンコセスと共に最優秀DFトリオに選ばれている。


獲得タイトル

リーガ2回
スペインカップ2回
マンコムナード(地方選手権)5回

null
Buscar