1. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    ボルシア・ドルトムントボルシア・ドルトムント
    試合情報
    チャンピオンズリーグ, 6節 (グループリーグ)
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/07
    20:45

    シェア

    次へ

    チャンピオンズリーグ20:45レアル・マドリードvsボルシア・ドルトムント

    前へ
  2. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    デポルティボデポルティボ
    試合情報
    リーガ, 15節
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/10
    20:45

    シェア

    次へ

    リーガ20:45レアル・マドリードvsデポルティボ

    前へ

チケット購入方法を選択

カブレラ カルメロ カブレラ

1967 · 1979
出生地
ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア
生年月日
06/01/1950

「ファンを最も魅了したポイントガード」

東方の三博士が幼子キリストを訪問したとされるキリスト教の祝日、公現祭の日に生まれた、マドリードのファンにとってはまさに神からの贈り物のような選手。カナリア諸島生まれのポイントガードは、創造力あふれるプレーでバスケットボール・ファンの心をわしづかみにした。マドリード在籍中に数多くのタイトル獲得に貢献。11シーズンで実に10度、リーガACBのタイトルを獲得、さらに欧州チャンピオンズカップでも2度の栄冠(クラブとしては通算5度目と6度目)に輝いた。
 
マドリードではペドロ・フェランディス監督の指導のもと、その直感力と頭脳を生かし、理想的なセカンドポイントガードとして開花。膠着状態に陥ったゲームを打開する起爆剤の役割を果たした。なかでもボールさばきに天性の才能を発揮、フィジカル面でのハンデを補って余りある、独自のプレースタイルを披露した。また、謙虚さにも特筆すべきものがあり、「チームメートはみんな僕より上手だ」という発言に、その性格が如実に表れている。
 
魅せるプレーを身上とし、スペインだけでなく、ヨーロッパ中のファンから称賛を浴びた。インターコンチネンタルカップを獲得したほか、スペイン代表チームでも100試合以上に出場。1973年にはユーロバスケットで銀メダルに輝いている。


獲得タイトル

欧州チャンピオンズカップ(1974、1978)
インターコンチネンタルカップ(1976、1977、1978)
リーガACB(1969、1970、1971、1972、1973、1974、1975、1976、1977、1979)
国王杯(1970、1971、1972、1973、1974、1975、1977)
ユーロバスケット、銀メダル(1973)

null
Buscar