1. Close
    チャンピオンズリーグ 準決勝 (第1戦)
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    アトレティコ・マドリードアトレティコ・マドリード
    試合情報
    チャンピオンズリーグ, 準決勝 (第1戦)
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2017/05/02
    20:45
    チケット購入

    シェアfacebooktwittergoogle +

    次へ

    チャンピオンズリーグ20:45レアル・マドリードvsアトレティコ・マドリード

    前へ
  2. Close
    Liga Endesa 31節
    Live the match in WiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    エストゥディアンテスエストゥディアンテス
    試合情報
    Liga Endesa, 31節
    WiZink センター
    2017/04/30
    18:30
    チケット購入

    シェアfacebooktwittergoogle +

チケット購入方法を選択

サボニス アルビダス ロマス・サボニス

1992 · 1995
出生地
カウナス(リトアニア)
生年月日
19/12/1964

「欧州バスケットボール界の皇帝」

身長220センチの逸材。欧州そして世界で屈指の実力を持つプレーヤーだった。ソ連で成功を収めた後、レアル・マドリードの欧州制覇に貢献。その後大西洋を渡り、アメリカのファンを魅了した。

リングの下で無敵を誇り、体格に恵まれただけでなく類いまれな機動力、チーム精神、スピードも兼備。リバウンド、ブロック、スラムダンク、アシスト、フリースロー、3ポイントショットをすべてこなした。

センターながらポイントガードの想像力を併せ持ち、その名は欧州中に広まったが、1989年までソ連を出ることを許されなかった。その後スペインへ渡り、バジャドリードで3シーズンプレーした後、レアル・マドリードに加入した。

エル・ブランコにとっては、チャンピオンチームを復活させるために不可欠な新戦力だった。サボニスはその期待に応え、リーガACBのタイトルを2度、国王杯を1度獲得。さらにはチームを欧州制覇に導いた。ファンにとっても絶対的なヒーローだったが、引き留めは難しくNBA挑戦を宣言。トレイルブレイザーズで7シーズンプレーした。それでも、「サバス」はマドリードファンだと常に公言している。


獲得タイトル

欧州チャンピオンズカップ(1995)
リーガACB(1994、1995)
国王杯(1993)
ソ連リーグ(1985、1986、1987、ザルギリス在籍時)
世界クラブ選手権(1987、ザルギリス在籍時)
ユーロバスケット、金メダル(1985)
ユーロバスケット、銀メダル(1995)
ユーロバスケット、銅メダル(1983、1989)
世界選手権、金メダル(1982)
世界選手権、銀メダル(1986)
オリンピック、金メダル(1988)
オリンピック、銅メダル(1992、1996)

Buscar