1. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    ボルシア・ドルトムントボルシア・ドルトムント
    試合情報
    チャンピオンズリーグ, 6節 (グループリーグ)
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/07
    20:45

    シェア

    次へ

    チャンピオンズリーグ20:45レアル・マドリードvsボルシア・ドルトムント

    前へ
  2. Close
    Live the match in サンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    デポルティボデポルティボ
    試合情報
    リーガ, 15節
    サンティアゴ・ベルナベウ
    2016/12/10
    20:45

    シェア

    次へ

    リーガ20:45レアル・マドリードvsデポルティボ

    前へ

チケット購入方法を選択

エレーロス・ロス アルベルト エレーロス・ロス

1996 · 2005
出生地
マドリード
生年月日
20/04/1969

「スペインバスケットボール界の紳士」

スペインバスケットボール界で一時代を築いた名スモールフォワード。完璧なシューティングテクニックを備え、攻撃を組立て、守り、あるいは試合のテンポをコントロールする無比の能力を発揮した。レアル・マドリードではここ一番で頼りになるゴートゥーガイ、そして理想的なチームメートとなり、1990年代の終わりから21世紀の初めにかけてパーフェクトなキャプテンとしてチームをまとめるに至った。
 
エストゥディアンテスのカンテラで成長した後、エル・ブランコで円熟期を迎え、キャリアで最大の成功を収めた。チームのタイトル獲得にも貢献。2005年のリーガACBプレーオフ決勝第5戦でマドリードを優勝に導いたスリーポイントショットは、今でもファンの記憶に残っている。残り数秒、コーナーでボールを受けると、得意のスリーポインターで試合をひっくり返し、自身のキャリアを壮大なフィナーレで締めくくった。
 
リーガACBの最多得点記録を保持。持って生まれた才能でスペイン代表チームでも成功を味わった。ユーロバスケットで銀メダルを2度獲得し(1999年と2003年)、シドニー五輪とアテネ五輪でプレーするなど、代表戦159試合に出場している。
 
引退後はレアル・マドリードのコーチングスタッフに加わり、新世代の選手たちの見本であり続けている。


獲得タイトル

リーガACB(2000、2005)
欧州カップウィナーズカップ(1997)
国王杯(1992、エストゥディアンテス在籍時)
ユーロバスケット、銀メダル(2003)
ユーロバスケット、銀メダル(1999)

null
Buscar